君が笑えば

いのちに【その他大勢】なんて、無い。

よくがんばりました

日本人は何かと謙遜したり自分を卑下しがちで
私は特にその傾向が強い人間なのだけれど
今年に関しては
「よくがんばりました!」と
素直に自分を褒めてやっても良いんじゃないだろうか。
そんな師走である。

またひと月ぶりの更新になってしまった。
タブレットに変えてもこのブログを続ける気は満々なので
指orタッチペンで入力するか
音声を使うか
キーボードを接続するか
で、目下思案中。
その前に固定回線からWi-Fi(だっけか)に変える予定なのだけど
ルーターをホームとモバイルのどちらにするかでこれまた思案中。
この辺に関しては本当に疎い。
「機械とネット周りに強い彼氏が欲しい」
と、身もフタも無い事をTwitterに投稿するのだった。

異業種・未経験で転職した事も含め、頭を使う事がとても多い下半期。
いわゆる過集中の状態になる時間も増えてしまい
仕事に慣れてきた最近になって、気分的に参ってしまった。
それでも今のところ通院する程度ではないから、何とかコントロール出来るようになっていたのだろう。
今まで同様、支援も理解も無しの孤軍奮闘。
「だからこそ、自分を褒めてもいいよな」と。

とはいえ、今の状況に満足している訳でもなく。

44歳を迎え【人生の後半】を否応無く意識し始めた今日この頃。
「もっと自分の身体(特性)を大事に扱っても良いのではないか」
「身体に負担をかける事は極力避けて、楽しいと感じられる人や物事と関わっていきたい」
こんな思いが、そろりそろりと現れ始めた。

公私ともクリアしたい問題は山積みだけれど、とりあえずは。
好きなもの・心魅かれる人や物事に、もっと素直に手を伸ばしてみようと思う。

2019年とそれ以降の目標が、何となく見えてきた。