Love Letter ver.2

神経発達症とHSPを併せ持ちながら今を生きる。その日常と思うこと。

水星逆行中らしく?

実は今、過去記事の編集を始めたところ。

記事の数も結構なものになり

「今年中にやりたいな~」

と考えていたものの慌しい日が続いてしまったので、ようやく。

主にカテゴリーを付けるのと、ちょこっと加筆・訂正するつもりで。

中でもいちばんの訂正というか変更は、何と言っても私が受けている診断名。

発達障害から神経発達症へ。

神経発達症群の中の、自閉スペクトラム症(何かややこしいけど。書きながら私自身も訳わからん状態・汗)。

【障害】の文字が取れた。

この件に関しても続きに書く予定だけど、びっくり。

 

で。

編集するという事は当然、書いたものを読み直す事から始まる。

私にとって【書く】事は心の老廃物を出す意味合いが強い。

「出し切った!以上、終わり!」

で、あとはもう見たくも無くて(単純に恥ずかしいし)ずっと放置していたのだけれど。

父親が亡くなった夏頃から過去を振り返るきっかけとなる出来事が相次ぎ、ならばその時々の自分がどんな思いで綴っていたかを見詰め直してみようと思い至ったのだ。

最初の2年間は殆ど書いていないからすぐ編集し終わった。

ところがその後はてなブログが重くなり、なかなか更新出来ない。

最近はまずログインの段階ですんなりと繋がらない事も多いし、これも水星逆行の賜物なんだろうか(涙)

 

ともあれ、勇気を振り絞って(羞恥心を捨て去って?)過去記事を読んでいる。

その時々の体調の良し悪しはもちろん

「あ、元カレに猛アプローチを受けて気持ちがぐらついていた頃だ」

「別れを考えていたっけな、この時」

「何か予感していたような・・・。今思うと」

といった記憶までもが鮮明に蘇ってくる。

自分の成長度合いを再確認しながらの数日間。

少しは成長している、というオチになればいいな(切実希望)。

と同時に、今とこれからについても書いていこうかと。

今年の汚れは今年のうちに。

 

 

えらい深い時間になってしまった。