Love Letter ver.2

神経発達症とHSPを併せ持ちながら今を生きる。その日常と思うこと。

青い鳥が連れてきた

f:id:nanairocolor:20171203211813j:plain

 

ついに今週、山陰地方にも雪の予報が出てきた。

暑さよりは耐えられるはずだった寒さも、年齢と共に辛くなりつつある・・・。

ただ春を待つ。

(↑サビの部分、つい♪さーだはーるお~♪と唄っちゃうのは私だけだろうか?)

 

やや重いうつ病×引きこもりだった頃より頻度は激減しているものの、年に何度か精神的に危なくなる時がある。

しかしそんな絶体絶命の時、ふと、快復するきっかけとなるものや出来事を見せられる。

「降りてくる」

「浮かんでくる」

と表現されるけど、正にそんな感じで。

この数日間も体のしんどさや精神的な苦痛がピークを越え、まともに寝付けない状態に悩まされていた。

「それでも体を休めなくては」

と昨日はずっと横になり、夕方そろそろと起き上がり『石井NP日記』の著書プレゼント記事を見た。

『青い鳥の本』。

「鳥シリーズの中でいちばん読み込んでたな~」

などと思い返しながらふと、今週の週報の内容を思い出した。

水星逆行・・・。

そこからパッと閃き、ある方のブログに飛び、これまた以前読み込んでいた本に今悩んでいる事の解決のヒントが書かれていた事を知った。

とりあえずブログに書かれていた体調快復のためのお手当てを実践しよう、と眠りにつき夢を見た。

内容は割愛するが、調べると【悩み事の解決への糸口が見えてくる】といった意味合いのもの。

「もうこれは、買うしかない!って事だよね」

と思い立ち、書店に行って探すもその本は品切れ。

「結構前のやつだし、仕方ないか・・・」

とついでに新刊コーナーを覗き、平積みされたとある本が目に留まった。

早速立ち読みしたところ、ヒントどころかズバリ!にかなり近い解決法が記されている。

「これだー!」

慌てて買って帰り、今、読み込んでいるところなのだ。

 

この悩みについても書く予定でいたのだが、やはり風邪を引いてしまったもよう・・・orz

なので、また次回に。

 

ちなみに著書プレゼントはもちろん『青い鳥の本』で申し込み。

すげー競争率っぽいけど・・・当たると良いなあ☆