読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

Love Letter ver.2

アラフィフ間近の発達障害者が綴る、見たまま・感じたままの記録

熊本の街を歩いてみた・その2

f:id:nanairocolor:20170402130029j:plain

 

豚骨スープの海に溺れる煮玉子@福岡ラーメンショー。

鶏とのWスープなんだそう(あとで調べた)。

福岡に移動してからもよく食べたなー、という思い出。

以下、気の向くままに。

 

f:id:nanairocolor:20170401114421j:plain

 

とにかく陽射しが強かった、という印象が強い。

この日は買ったばかりのスマホも初めて持ち歩いていた。

その操作に四苦八苦していたから、余計に冷や汗もの。

「ビール飲みたい~」

などと思いながら、ヘロヘロになって歩いていた覚えがある。

 

f:id:nanairocolor:20170401153615j:plain

 

空が綺麗だった。

最近の山陰は空が黄砂に霞んでしまう日もあって、青空いいな!と。

 

f:id:nanairocolor:20170401154105j:plain

 

空に向かって。

 

f:id:nanairocolor:20170401154122j:plain

 

陽も傾いてくる頃。

 

f:id:nanairocolor:20170401185829j:plain

 

(※写真upの許可、頂いています)

 

ついおかわりしてしまった、白ごまをこれでもかと掛けてくださった後の野蒜の和え物(お浸しかな?うろ覚えですみません・・・)。

レンコンのきんぴらや肉じゃがや手羽先、あと【座禅豆】なるものも頂きつつ、熊本と鳥取の事、そしてくまモンへの思いをお話ししていた。

くまモンラベルのお酒のボトルでしあわせ倍増な夜だった。

何の予備知識も無くふらりと入った『いなかごはん 西田』というお店。

だご汁を食べ損ねたのが、唯一の心残り。

 

f:id:nanairocolor:20170404065418j:plain

 

お土産の一部。

やはり食べ物が多い・・・。

これに加えて、買うのを断念したものを

「お取り寄せしてみんなで食べよう!」

という計画が持ち上がっている。

夏に向けてお酒も控えて痩せなきゃ、と決意しているはずなのだが。

どうなる、私の体重???

 

という、とほほなオチでシメであります。