Love Letter ver.2

神経発達症とHSPを併せ持ちながら今を生きる。その日常と思うこと。

中華料理はいけるかい

5月に入ったしそろそろコイバナ以外の長~い文章を書こう、と思いつつも。

水面下でひっそり行なっていたとある件がひと段落付き、一気に体の力が抜けてしまった。

脳味噌がふやけているような。

そしてふやけた脳内にゆらゆら巡ってきたのが、この曲。

 

 


山崎まさよし / セロリ

 

 

しかしこのMV、今見てもサビの部分が意味不明すぎる。

「なんでやねん!」

と苦笑いしつつツッコミ入れてしまう。

面白いけど。

 

神経磨り減らして相手の趣味嗜好に応えるより、例えばジョッキのスーパードライ(←筆者の好きな銘柄)をぐびぐび飲む姿を見て

「いい笑顔で飲んでるね~!」

って言ってくれる人にお応えしたいもんね(実体験)。

こっちも楽しそうに飲んで笑ってるとこ見たいしな。

それがプレモルでもヱビスでも一番搾りであっても、まあそれはそれで。

私の好みを散々否定した挙句、自分の好みを押し付けるヤツなんて問題外(これも実体験・涙)。

 

ってな事を思いつつ。

続けて浮かんできたのが『セロリ』以上に好きな、この曲。

 


山崎まさよし / 中華料理

 

「そういや生のまさやんを見たのって、いつだったっけ」

とネットを頼りに記憶を辿ってみたら、どうやら2000年代初め頃の福岡でのイベント。

この前後に何度か福岡を訪れているため、かなりあやふやな記憶ではあるが。

スピッツ目当てに行ったのだけど、終わる頃にはすっかり魅了されて

「いつかはワンマンにも行きたいな」

と思いつつ、気付けば20年近くの歳月が流れているという・・・。

なかなかタイミングが合わない(涙)

 

ちなみに。

旅先ではあまり食べ歩きしないが(お酒は別)、福岡ではよく食べた。

名物とされるものは大抵頂いているけど、一番印象に残っているのが何故か、イベント後に食したネパールカレーだったりする・・・。

それこそ

「なんでやねん!」

だなあ。