Love Letter ver.2

神経発達症とHSPを併せ持ちながら今を生きる。その日常と思うこと。

向上心。

世間はGW真っ只中なのだが、私は関係なく仕事している(今日は休みだ・感涙)。

そんな中、久しぶりにはらわたが煮えくり返るほどムカついた事が最近あった。

詳しくは書けないけれど、もう、この言葉を言いたくて仕方なく・・・。

 

障がい者が向上心を持って仕事に取り組んで何が悪いの!」

 

まさかとは思うけど、障がい者とは「何でもハイハイと言う事聞いて、自分の意思や意見は持たない」とでも捉えられているんだろうか?

でも私の周りでも障がいの有無に関係なく、「まあ不満や考えがあっても、上に指示された事をその通りにやっとけば、ひとまず食いっぱぐれる心配ないし・・・」という考えの人もいたりする。

そういう考えで仕事をしていた時期は私にもあったけれど、今は、その考えに対して釈然としない自分がいる。

そもそも向上心を持つ事自体ダサい、カッコ悪い!なんてご時世なんだろうか?

などと思ったり・・・。

 

この1~2年、仕事に限らず、「なりたい自分」に向かっていくのが楽しい。

生きること・社会に「活かされる」事にも貪欲になってきた。

 

色んな障がいの人がいて、ひとつの障がい者の中でも色んな考えの人がいる事を、少しでも多くの人に理解してもらえるように、私も地道に活動を続けていきたい。

ってか、向上心持って何が悪いんだよおおおお(←魂の怒りと叫び)。

 

 

広告を非表示にする