読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

Love Letter ver.2

アラフィフ間近・しかし美魔女には程遠い発達障害者の日常と思う事など。

おひさま

冷えからきた足腰の痛みにウンウン唸りながら横になり、目覚めた途端謎の猛烈な頭痛で朝を迎えた。 冷たい雨から一転、太陽が顔を覗かせている。 「昨夜寒かったあ~。やっぱりおひさまっていいね!」 から会話が始まり、昨日の急激な気分の変化についても話…

ふと

訳も無く切なさを感じてしまうのはどういう事なんだろう。 否。 訳には、薄々気付いている。 ただ認めてしまうのが怖いだけなのだ。 何事も無かったかのように、いつもの自分のままでいられたらいいんだ。 いつかはこの感情も鎮まるはず。 それなのに、鎮ま…

心の休息と整理整頓

このブログを書く時、いつも鬼のように推敲を重ねてのちに公開している。 なのだけど。 前回のズタボロ感ときたら・・・orz 心身共々、限界を超えた状態だった事に気づかぬまま無理していたと思う。 そんなこんなで最近は身内の付き添いやそれに伴う買い出しも…

どれも、みんな、わたし。

毎年冬から春先にかけて体調を崩しがちだったのが、今年は何事も無く春を迎えた。 と書きたかったけれど、ここへ来てとうとうダウン。 酷い頭痛と胃痛の真っ只中、これを書くためにベッドからずるずると這い上がってきた。 今年に入ってから多忙さに拍車がか…

すべては自分次第で

前回(お題の前の記事)書きそびれた事を少し。 「運命的なもの」 に対して否定的だったのは、自分の波乱だらけの半生ゆえであったと今は思う。 お世辞にも裕福と言えない家庭に【先天的な脳の機能障害】を抱えて生まれてきた事。 学校に全く馴染めなかった…

ムリソプラノ

今週のお題「カラオケの十八番」 すごい久しぶりに書く、お題。 いつも放置状態ですみません・・・。 で、本題。 「今も昔も、久保田早紀さんの『異邦人』です!」 以上。 なんせめっきり(少なくとも30代以降は)カラオケに行かなくなったもので・・・。 そこで昔…

運命の人

今回のタイトルと大まかな書く内容を決めて「さーて」とキーを叩こうとした瞬間、隣の部屋のおっさんが突然 ♪ほぉ~り~ゆ~♪ と、恐ろしく調子外れの唄(というより奇声)を発した。 全然メロディ違うけど、まさかこれじゃないよな・・・。 The Platters - Onl…

フラゲ日でした

今日の最大の(と言っても過言じゃない)トピックは、やはりこちらだろう。 仕事帰りのチョイ呑みの後、CD屋さんをちょろっと覗いてきた。 「あ、やっぱり残り少ない・・・」 と思いつつもその場では買わず、つい先ほど、他のミュージシャンの新譜たちと一緒に…

それでも振り返るよ2016年

昨日upしたブレスレットの石たちが、心なしか澄んだ色に変わってきた。 やはり「これ!」と閃いたものの方がより自分に馴染みやすい。 人に勧められたりピンとこないものを贈られたり、あるいは欲や予備知識を持って選んだものほど手を離れていくのが早い気…

2017年の閃き初め

新年明けましておめでとうございます。 今年も気まぐれ更新にお付き合い頂ければ嬉しいです。 少なくとも、「月記」から「週記」には更新頻度を上げたい(目標)。 久しぶりにパワーストーンのブレスレットを購入した。 マザーオブパールとクリスタルとロー…

振り返るよ2016年

(今回は「お食事中の方、すみません」な記述も出てくるかと。あしからず) 今年は身内が相次いで入院し、付き添いやら必要なものの準備や買い出しに追われた。 これは現在も続いており、果たしてまともな正月休みとなるのかどうかという感じ。 私自身は幸い…

もう何が何だか、な日々

「忙殺されております」 この一言に尽きる、自分の2016年下半期(特にこの2か月間)。 自宅に居る時間が極端に減っており、部屋が「よーに、さんだがない」事になっている始末。 「さんだがない」の意味は、こーがえだねか。↓ http://www.yonago-kids.com/yo…

言葉が硬直する

「言葉が出てこない」 と、物心ついた頃から事ある毎に身内や(数少ない)気心知れた人に漏らしていた。 うつ病を患って約20年、発達障害の診断を受けて間もなく8年。 それ以前、少なくとも小学3年あたりから悩まされていたのが【敏感過ぎる】事。 以前「読…

浄化の雨と、雲上の月(かな?)

はてなブログを始めて、初めての予約投稿。 68年ぶりという大きな満月が姿を現す14日、私のいる所は雨の予報。 グレーの雲にすっぽり覆われてしまうのか、はたまたチラリと顔を覗かせるのか。 いずれにせよ、月の光は平等に地球に投じられるから、どこかでは…

再起を図りたくても

職務経歴書と聞くと、嫌な記憶が蘇ってくる。 いっその事【人生遍歴書】というものがあればいいのにな、と思う。 中途採用の応募書類で職務経歴書も必須な企業が多いけれど、経歴に空白の期間があったり、そもそも書けるような経歴が殆どない人のために。 過…

お母さんじゃなくて

私は長きに渡ってぺたんこ靴派であり、ヒールを履くのは冠婚葬祭の時ぐらい。 しかし最近、ちょっと踵の高いトーニングスニーカーを履いて歩いている。 ダイエットやインナーマッスル(だっけか。よく知らない)を鍛える効果があるらしい。 夜な夜な解毒棒で…

へっぴり腰の恋

前々回からの続き、のつもりで(←タイトル)。 学校でも職場でも飲み屋さんでも、私は端っこに居座る事が多い。 センターのポジションがどうにも落ち着かない。 昔から「変わった人」と称される一方で、人の相談に乗ったり、果てはまとめ役を仰せつかる羽目…

これをあれして

岩崎宏美さんの『Piano Songs』というアルバムを聴きながら、この文を書いている。 繊細な唄と、アイドルたちの傍らで姐さん風をぶいぶい吹かせるトークでお馴染みの方。 子どもの頃から好きな唄うたいさんでもあるのだが、先日たまたまラジオでこのアルバム…

『袋小路の恋』、からの。

またまたまた、1か月ぶりの投稿である。 ダイアリーも含めて結構な年数書き散らし続けているけれど、未だに本文始めの数行に悩む。 今はTwitterにリンクを貼ると、この数行も出てくるため余計に悩む。 さらにこの1か月間の出来事を書こうとすると恐ろしく濃…

夏から、秋へ

とうとう我が家にもレコードプレイヤーをお招きする事となった。 内蔵スピーカーの有無やらデザイン(これ大事)で散々悩んだ挙句、のこちら。 周辺機器は扱い慣れた頃に検討するとして、今はプレイヤーの傍に寄り、くるくる回る円盤を見ながら聴いてみてい…

盛り沢山です

今朝前橋での強盗殺人の、死刑判決の記事を読んだ。 仮に判決が確定して遂行されたにせよ、理不尽な理由で生命や財産を奪われた方やそのご家族を思うと胸が痛む。 あと、こういう事件が発生する度に同じ立場の者として辛い。 診断を受けた7年前はまだまだ認…

前例破りの夏

12月、地元鳥取でのスピッツのライヴに行けることとなり、早速Twitterに投稿。 その際「そういや何年ぶりだっけ」とHPのLIVE DATAにて確認した。 ワンマンだと10年ぶり、イベントだと『SETSTOCK』(←懐かしい!)以来なので、生で彼らを見るのは実に8年ぶり…

冷や汗

改めて一般社会・定型発達の人たちと関わりながら生きていく決意をした数年前。 しかし当時から現在に至るまで、思い悩んでいる事がある(これも初めて書く話)。 「関わっていくであろう人たちに、どこまで特性を話して理解を求めたらいいのか」 「そしてど…

ややこしい自分

前回の記事をupした後、更に凹む事があって気分的には下降の一途。 それでも風邪っぴき真っ只中ゆえ、ふらふらと倒れ込むように眠りについた。 が、寝る前にネットを見ていて 「泣くとスッキリするよ」 という言葉が引っかかっていたらしく。 目覚めた直後か…

願望丸出しの夢の話

激しい雨が降ったり止んだり、の空模様。 それでも幾分涼しくなったので 「こうなったら何もせずゴロゴロして過ごそう」 と、昼寝をしてきた。 20代の頃、淡く片想いをしていた人が夢に出てきた。 夢の中でも本降りの雨。 お互い傘を差し、二人並んで歩くと…

雨の日もまた、楽しい

畠山美由紀 「わが美しき故郷よ」(2011.11.17 LIVE "Fragile" ver.) PV このブログで何度か取り上げている浜田真理子さんとのライヴが松江で行われるそうで、是非とも都合つけて見に行こうと決めている。 この方の声も聴いていて、落ち着く。 日頃の私はロッ…

内奥に宿るもの

厚く包まれた皮を ぺろり ぺろりと 剥がされ 露にされた むき出しのままの 私 幾重にも重なった 澱 歪な欲望 その内奥にある こどもの わたし 頂いたレタスをぺりぺり千切りながら、あれこれと考えていた。 独り暮らしにはかなりの大きさ。 1枚食べただけで…

とりあえず近況など

今夜も空を見上げる おなじ時間 おなじ空の下で 君は何を見ているのだろう 橙色の月が目映い 今夜も空を見上げる 月より目映い光を このブログをTwitterに貼ると、最近は画像と本文の最初の数行が現れる仕様になった。 ならば、思い切って。 と、若干悪ノリ…

片時も

スマホを肌身離さず絶え間なく画面を見つめ、所構わず電話する人を結構見かける。 先月行った大阪の地下鉄でも、乗り込むが早いかほぼ一斉にスマホを眺めていた。 ああいう風にしてるのが落ち着くのかな? と、隠れ趣味の人間観察をしながら思った。 せめて…

中華料理はいけるかい

5月に入ったしそろそろコイバナ以外の長~い文章を書こう、と思いつつも。 水面下でひっそり行なっていたとある件がひと段落付き、一気に体の力が抜けてしまった。 脳味噌がふやけているような。 そしてふやけた脳内にゆらゆら巡ってきたのが、この曲。 山崎…

撃沈

ごく普通の中3男子のツイッターを数ヶ月見てるんだけど、恋をしたらしく突然センチメンタルなポエムを書いたり、恋愛名言BOTをRTし始めたりしてすごい。失恋したっぽい時にアカウント名が「ピエロくん」に変わったのもすごかった。「俺、とんだピエロだぜ…」…

シャツの第2ボタンまでは

5月に入り気付けばGW真っ只中。 私は今日まで連休で、のんびり充電させてもらった。 遠出をせず自宅で過ごす休みなんて、何年ぶりだっただろう。 (ということで、『今週のお題』にはお答えできない・・・) で。 そのはてなさんから「1年前のあなたのブログを…

けんびきと、皐月のたくらみ。

ということで(前記事から)続けます。 約2週間ぶりのブログ。 この間大きな地震が発生して、私も早速募金に行ってきた。 時々農作業の手伝いに赴く事もあり、個人的に最も気がかりなのが農業の復興。 東北とともに、末永い見守りと出来る限りの応援を続けよ…

好きなら好きって言っちゃうよ

今週のお題「私がブログを書く理由」 開始当時の理由はただひとつ。 「ある特定の人に向けて、伝言板代わりに書き残したいから」 学生の頃、足繁く通っていたモスバーガーに自由に書けるノートが置かれていて、それこそ渡せなかったラブレター的な事を殴り書…

牡羊座の新月に

今の仕事は絶好調である。 体調も安定して無遅刻・無欠勤記録を更新し続けている(←福祉施設では休みがちだったので、奇跡なのだ)。 でも。 上から「常にYesである事」を強要されながらこのまま働き続けるのはやはり無理だ、と悟った。 生活のため、だけで…

帰れる場所があって

ここのところ、気が重い日が続いている(いつもコイバナでわきゃわきゃしているだけではない。念のため)。 病院から施設へ移った身内の面会に、時間を見つけて通っている。 機能回復のスピードが速く、早くも退所の目途が付きそうだと聞きひとまずホッとし…

春風が吹く

というより今日は、花散らしの冷たい風の日だったような。 満開を迎えてから散りゆくまではあっという間。 もうちょい桜の木を眺めていたい。 と、気まぐれなお天道様にお願いしてみたり。 このブログで書きたい事は溜まりに溜まっているのだが、身辺が引き…

もものいろ

Twitterでは「シワさえも美しく可愛らしいおばあちゃんになりたい」と呟いたものの、出来るだけ地球の重力には抗いたい。 ということで先日から、プエラリアのサプリをお試し中。 元々副作用が出やすい体質ゆえひと粒だけ服用してるけど、じわじわと効果が出…

寝違えて腕が上げにくいけど

文章を書く腕は上げたい。 と切実に思いつつ前回のブログから3週間ほど経過。 身内の緊急入院による付き添いやら買い出しやらでバタバタして、家には寝に帰るだけの生活が続いた。 結局退院した(厳密には、させられた)ので、ブログも再開。 4月になってし…

矛盾だらけ

先日の大叔母に続き、またも身内が緊急入院した。 私も仕事を終えてから病院に駆けつける日々が続いている(市内に住む身内が少ないので)。 介護施設で他の利用者さんから風邪をもらってしまったのがきっかけ、とのこと。 母親と 「ってか、体調不良の人を…

アップダウン

年明け以降の寒暖差は尋常じゃないと思う。 私の周りでも風邪やアレルギー症状、いわゆるプチうつにかかる人が続出。 元々何らかの病、特に精神の病気を患っている人たちは、さらにキツイだろうと感じる。 無理をしなきゃならない立場の方も多いと思うが、 …

恋をすると・2

http://r25.yahoo.co.jp/fushigi/wxr_detail/?id=20130903-00032012-r25 このサイトを読みながら 「【恋】の文字って、千々に乱れる心の上に落し蓋してるみたいに見えるな」 と思い、気を紛らわすべく字の成り立ちや意味を調べてみた。 まあ要は下心なんだけ…

恋をすると

妄想が暴走する。 のは、私だけだろうか。 でも。 「妄想って、虚しいよな」とも思う。 抱き締められる妄想するより、実際に抱き締められた方がずっといいもん。 いいに決まってる。 などと。 ハイボールで酔っ払った頭でぼんやり思ったのだった。 いや~、…

キラキラ

3月3日、ひな祭り。 ちっちゃいお雛さまをこの机の上に飾ってはいるものの、あとは特に何もなく。 「ちらし寿司食べたーい。何か酸っぱいもの欲しい」 と呟いたら 「○○(本名)さんまさか・・・」 と返ってくる平和(?)な一日。 だから彼氏募集中なんだってば…

三寒四温

The Beatles - A Day In The Life 曲の展開も歌詞も難易度高いな、と初めて聴いた時思った。 不穏な気配も。 ビートルズのアナログ盤も我が家にお招きしたいと思っている。 また一日、更新が飛んでしまった。 先月までのドタバタがひと段落し、疲れがピーク…

宗教と信仰とお金

(昨日からの続き) 大叔母の葬儀は、ごく簡素なかたちで執り行われたという。 私が子どもの頃は、親戚一同・近所の人も総出で大掛かりな葬儀が行われるのが普通だったけれど、最近は家族葬や葬儀はしないケースも多々聞く。 そして葬儀や法事で集まる度、必…

虫の知らせ

危篤状態だった大叔母が、とうとう旅立ってしまった。 かねてより重い病を患っていた大叔母。 身内の中で深い付き合いだった母に度々電話をかけてきては、体調やこれからの事を滔々と語り続けていたという。 そして数日前。 ふと 「○○ちゃん(大叔母。歳が近…

変わり続ける

冬なんだか春なんだかよく分からない空模様の中、2月も終わろうとしている。 今年に入って環境も人間関係も変化が訪れるようになり、体の疲れがピークを迎えている。 けれど、判子を押すように同じサイクルを繰り返すより、ちょっとずつでも変わっていくのが…

就活、再開!

会社の上役からの、最近のお達しのひとつ。 「サービス残業は、するな!」 世の中で蔓延している(させられている?)らしいサビ残。 進捗を慮って自主的に残る人、自らの能力の問題で残って仕事する人・・・。 色んな理由で日々残業をこなす方も多いと思う。 …

効能

Twitterで「今年こそダイエットがんばる!」と宣言して早や2か月。 飲む日と休肝日の割合が逆転したぐらいで、あとはあまり変わっていない。 はずなんだけど。 なぜか最近、「ちょっと痩せた?」と言われる。 弛みきっていた、全力中年体型。 そこかしこが少…