君が笑えば

いのちに【その他大勢】なんて、無い。

何かを超えた気がする

今週のお題「人生最大の危機」

人生は危機だらけ、まいにち逆境!(←日めくりカレンダー風味)な私の直近のピンチはズバリ、

19日間、仕事とスクーリングで出ずっぱり。

フルタイム勤務と週1~2日のそれに加え、自宅学習もみっちり(現在も続行中)。
働きながらの講座通いは大変だとかねがね聞いてはいたものの、全く心身を休める暇がない。

持ち前の過集中(発達障害者です)により、仕事や勉強終わりには必ず脳を休める時間を取るのだが、それが不可能となった。

…どうやって乗りきったか、その時の記憶がポーンと飛んでしまっている。
待望の休日はひたすら眠りこけた。

発達障害の、特に過集中持ちのみなさま。
絶対真似しないで頂きたい。
休息を大切に。


と書いていて、思い出した。
「この資格取って、仕事の幅を広げたい!」
という意志こそが、心身のピンチを乗り越えた秘訣だった。
出来ることが増えると、働き手としての自分により自信を持てるから。

若くないです。

って。
38歳で言われたら、もうすぐ45歳を迎える私はどうしたらいいんだ。
NEWS ZERO』を見ながら。
そんなアラフィフ目前だけど『Marisol』買ったぜ。
まだ、来る世代の雑誌にピンとこないんだよな。
マダムでもないし。
と考えると、この世代の独身女性の立ち位置って微妙だな。

結婚か。
若い人とか
「籍入れちゃいました!」
と私の周りでもサラッと決めるけど、そもそもそんなに簡単に出来るものなのか。
出来るものなら、してみたい。
何とか収入の目処も立ったし(これ大事。現実的だけど)、あとはご縁があれば。

って、ご縁か~。
むむむ。
あれこれと思い巡らすのだった。

夏をとりもどせ

…と思いながら立秋を迎えようとしている、2019年の夏。
先日購入した『FIGAROjapon』の袋とじ(石井ゆかりさんの例のアレ)を先ほど破り
「おお、学びと旅!」
と、下半期の自分を再確認したところ。
遅まきながら。

今年の夏、何してたっけな。
テキストの中身と今後の進路でパンパンに詰まった頭で何とか捻り出そうにも、なーんも出てこない。
それだけ地味に地道に仕事と勉強に明け暮れてるとも言えるんだけど。
着々と試験に向けてのスケジュールを消化してる。

しかしほんとに地味な夏だったな(既に過去形)。
今日は旧暦の七夕。
特に出会い方面でなーんかいいこと無いかなー、と思いながら今日も仕事なのだった…。

人生は、学び。

なんと、実に4か月ぶりの更新になってしまった。
ものを書く気力が戻ってきたので、この間に買い換えたスマホで初投稿。
タブレットより書きやすい。
短い文章ならこっちでいけそうなので、これからぼちぼちと。

人生は、学び。
今まさに資格取得に向けて猛勉強中だけど、勉強に限らず、人生のそこかしこに学びが転がってるんだな。
実感させられる、つくづくと。
これもまた学びかな。

何が何だか

本題に入る前にまず、気になった事をひとつ。
パンくずリスト、って何なんだろう。
この数か月間ははてな自体に足を踏み入れていなかったから、ここで既に
「何が何だか」なのだった。
一時期やっていた別のブログで繋がった方と
「やっぱり忙しくなると(ブログの)更新サボりがちになっちゃいますよねー」
と頷きあったものだけど、今まさしく、人生最大の忙しさ。
実はスキルアップとさらなる収入アップを目指し、転職活動を始めている。
流石に心身ともボロボロになり、心臓に痛みを覚えたほど。
実際の【胸が痛い】は甘酸っぱくも何も無く、ただひたすらに痛い。
当たり前だ。
アラフィフにもなるんだから、自分の身体を大切にしないとね。
「…ってかアラフィフかいな私(呆然)」
とかセルフツッコミを入れながら、体調回復に努めたこの数日間。
ようやく、ブログを書く気力体力も出てきた。

折しも【氷河期世代の就職支援】のニュースが話題になっているけど、コツコツと職歴を重ねてきた私も、将来の為に今のうちに稼いでおかなければと考えている。
この件について書きたい事はもりもりだけど、まずやはり
「生きていくって大変」と。
あと私は【氷河期世代】の【障害者】で、つまりは散々っぱら国から働け働け!と急かされ続けた人間のひとりであり、流石にムカッ💢とした。
「是が非でも社会保障費減らしたい(←その分国防費に回したい?)なら、求人企業とのマッチングしてくれても良いと思うの💢無資格未経験の中年は正規雇用門前払いがオチなんだから💢」
と、怒り心頭な今日この頃。
とはいえ改めて当時の状況が取り上げられ、ちょっとモヤモヤが薄らいできたかな。
ぶっちゃけ、不採用だったり門前払い喰らった時
「これでまた『保護受けて良い』のお墨付きを貰えた」
と自分に言い聞かせていたし。
そこ(底)から「なにくそ〜💢」と這い上がってきた。
そもそも精神障害の手帳を持ってからの差別や暴言はしょっちゅうで、当初はズタズタに落ち込んだけど、逆にめちゃくちゃ腹が立って
「この身体で生きて良いじゃないか!○んでたまるか!」
の意志で自分を支え、何とかここまでやってこられたと思う。

これからは生涯に渡って心の支えのひとつを担ってくれる人を。
ならば自分も支えになれるよう、まずはより安定した収入を…。
そんなこんなで、これまでより追い風を感じながらの春を迎えている。


婚活では条件に一定以上の収入を挙げるのが普通らしいけど、私は自分も働いて当然!家計を支える気満々。
別に相手の懐の世話になっても良いのだし、相手の収入で生活を賄って自分の収入は自分の好きに使える!でもアリだなとは思うのだが(これがいちばん良いのかな…?)。
経済的に苦しい家庭で育った事と、これまでの経験の賜物なんだろう。
いや、悲しい性というヤツか。
どうなんだろ、何が何だか。

「わたし」とは?

年明け早々、パワーストーンブレスレットを新調した。
願望に沿わない石なのにピン!ときて手に取ったのが、ラピスラズリとクリスタル。
ところが身に着けた直後から体調悪化。
前職から続いていた無欠勤記録が途絶える羽目になってしまった。
強力な浄化作用を持つ石の組み合わせだけど、ラピスラズリ恐るべしである。
それだけ身体が毒溜まりな状態だったんだろう。
休養と白湯で乗り切った後は、嘘のように心身共快調。
…と言いたかったが先ほどオラクルカードを引き
「甘いものを摂り過ぎるのは止めなさい」
と出たのだった…。

ともあれ。
ちょっとだけ生活に余裕が出てきた事もあり、自宅で取り組める愉しみとして久し振りに縫い物を始めた。
元々手芸は大好きで、作ったものに値段を付けて売るという時期もあった(今のハンドメイド作品より全然下手っぴレベルだったから、今思えば大胆不敵)。
そして同時に、自分自身に手をかける事が楽しいと感じるようになった。
コスメのみならず身に着けるもの全般、自分が閃いたりときめいたり心地好いと感じたら、値段気にせず買っちゃえ!と。
こんな風に新しいものと旧いものを入れ替えていくうちに、自分の中身、原点と今一度向き合ってみたい気持ちが湧いてきた。
奇しくもその原点のひとつが、創作なのだった。

今の職場で連休を取りにくくなり、旅行もライヴ遠征もほぼ不可能。
ならば。
もっと「わたし」というものを追求してみようじゃないか、と。

となると、【推しに貢ぐ】(というのだな今は)が重要案件から除外されるのだった。
Twitterでは即消したけど、どうせなら貢ぐより貢がれる方が良いな!って。
「貢がれる」は大袈裟だけど、こんな自分をプライスレスで【(・∀・)イイネ!!】してくれる人に心と時間(と、ちょびっとお金←高収入じゃないから)を費やしたい。
恋活や婚活に繋げられる自分磨き込みで、「わたし」というものにとことん向き合う一年にする。


実はこれこそが真の【2019年の抱負】かな、と。
遅ればせながら…。

この一言に尽きる

今週のお題「ブログ初心者に贈る言葉

めげずに、気長に、ぼちぼちと書きましょう。

アクセス伸び悩んでも。
はてなスターが付いていなくても。
大体ウケを狙った内容ほどスベるし、何も考えずに書いたものほど案外⭐を頂けたりする(ありがたや)。

とにかく、書きたい事を書くのがいちばん。
誰かに面と向かって話しかけるように。